山形敗北、衆院選へ自民打撃





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090126-00000008-mai-pol

 25日の山形県知事選は民主党など野党が支援した吉村美栄子氏が接戦を制した。野党が「次期衆院選に弾みがついた」と自信を深める一方、自民党は「国政には影響しない」と平静を装う。ただ、保守地盤の強い山形での事実上の「敗北」は麻生政権への逆風の強さを示しており、毎日新聞調査で内閣支持率がさらに低下したのに加え、自民党は二重の打撃を受けた。【上野央絵、中田卓二】

 自民党分裂となった前回知事選のしこりを考慮し、自民党本部は斎藤弘氏を推薦しなかった。幹部で応援に入ったのは24日の石原伸晃幹事長代理だけ。23日に小沢一郎代表が山形市入りした民主党に対し、後手に回った印象は否めなかった。

 山形県選出の岸宏一参院議員が吉村氏を支援したこともあり、自民党幹部は「全く地元事情による結果」と指摘。党選対幹部も「現職が1期で落選するのは、本人の資質に難があった」と語るなど、「過小評価」に躍起になっている。

 しかし、これらは野党を勢いづかせないための詭弁(きべん)にすぎない。実際には、古賀誠選対委員長は20日の党役員連絡会で「岐阜、山形両県知事選の対応をしっかりしていきたい」と表明していた。敗北を受け、細田博之幹事長は当面の国政への影響は否定しながらも、「しっかりと敗因を分析していく必要がある」と衆院選に向けた危機感を示した。

 一方、民主党は「追い風が吹いた」と歓迎し、鳩山由紀夫幹事長は25日、毎日新聞などに「政権をチェンジさせたいという思いが表れた」と述べた。

 小沢氏が乗り込むなど民主党が終盤にテコ入れしたのは、情勢調査などから「勝てる」と判断したためとみられる。23日に吉村氏の選挙事務所で小沢氏は「予定はなかったが、『あと一息で山形を変えることができる』『非常に盛り上がっている』と聞いたので激励に来た」と語った。

【関連ニュース】
山形知事選:「10票合わない」すべて数え直し 山形市
選挙:山形県知事選 改革より「温かさ」 新人・吉村氏に有権者共感
クローズアップ2009:内閣支持率19%に低下 党内政局、収束せず
内閣支持率低下:くすぶる党内政局 自民「とにかく我慢」
麻生内閣:不支持、ワースト2位の65% 支持は19%−−毎日新聞世論調査

タグ:吉村美栄子

山形敗北、衆院選へ自民打撃





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090126-00000008-mai-pol

 25日の山形県知事選は民主党など野党が支援した吉村美栄子氏が接戦を制した。野党が「次期衆院選に弾みがついた」と自信を深める一方、自民党は「国政には影響しない」と平静を装う。ただ、保守地盤の強い山形での事実上の「敗北」は麻生政権への逆風の強さを示しており、毎日新聞調査で内閣支持率がさらに低下したのに加え、自民党は二重の打撃を受けた。【上野央絵、中田卓二】

 自民党分裂となった前回知事選のしこりを考慮し、自民党本部は斎藤弘氏を推薦しなかった。幹部で応援に入ったのは24日の石原伸晃幹事長代理だけ。23日に小沢一郎代表が山形市入りした民主党に対し、後手に回った印象は否めなかった。

 山形県選出の岸宏一参院議員が吉村氏を支援したこともあり、自民党幹部は「全く地元事情による結果」と指摘。党選対幹部も「現職が1期で落選するのは、本人の資質に難があった」と語るなど、「過小評価」に躍起になっている。

 しかし、これらは野党を勢いづかせないための詭弁(きべん)にすぎない。実際には、古賀誠選対委員長は20日の党役員連絡会で「岐阜、山形両県知事選の対応をしっかりしていきたい」と表明していた。敗北を受け、細田博之幹事長は当面の国政への影響は否定しながらも、「しっかりと敗因を分析していく必要がある」と衆院選に向けた危機感を示した。

 一方、民主党は「追い風が吹いた」と歓迎し、鳩山由紀夫幹事長は25日、毎日新聞などに「政権をチェンジさせたいという思いが表れた」と述べた。

 小沢氏が乗り込むなど民主党が終盤にテコ入れしたのは、情勢調査などから「勝てる」と判断したためとみられる。23日に吉村氏の選挙事務所で小沢氏は「予定はなかったが、『あと一息で山形を変えることができる』『非常に盛り上がっている』と聞いたので激励に来た」と語った。

【関連ニュース】
山形知事選:「10票合わない」すべて数え直し 山形市
選挙:山形県知事選 改革より「温かさ」 新人・吉村氏に有権者共感
クローズアップ2009:内閣支持率19%に低下 党内政局、収束せず
内閣支持率低下:くすぶる党内政局 自民「とにかく我慢」
麻生内閣:不支持、ワースト2位の65% 支持は19%−−毎日新聞世論調査

タグ:吉村美栄子

山形敗北、衆院選へ自民打撃





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090126-00000008-mai-pol

 25日の山形県知事選は民主党など野党が支援した吉村美栄子氏が接戦を制した。野党が「次期衆院選に弾みがついた」と自信を深める一方、自民党は「国政には影響しない」と平静を装う。ただ、保守地盤の強い山形での事実上の「敗北」は麻生政権への逆風の強さを示しており、毎日新聞調査で内閣支持率がさらに低下したのに加え、自民党は二重の打撃を受けた。【上野央絵、中田卓二】

 自民党分裂となった前回知事選のしこりを考慮し、自民党本部は斎藤弘氏を推薦しなかった。幹部で応援に入ったのは24日の石原伸晃幹事長代理だけ。23日に小沢一郎代表が山形市入りした民主党に対し、後手に回った印象は否めなかった。

 山形県選出の岸宏一参院議員が吉村氏を支援したこともあり、自民党幹部は「全く地元事情による結果」と指摘。党選対幹部も「現職が1期で落選するのは、本人の資質に難があった」と語るなど、「過小評価」に躍起になっている。

 しかし、これらは野党を勢いづかせないための詭弁(きべん)にすぎない。実際には、古賀誠選対委員長は20日の党役員連絡会で「岐阜、山形両県知事選の対応をしっかりしていきたい」と表明していた。敗北を受け、細田博之幹事長は当面の国政への影響は否定しながらも、「しっかりと敗因を分析していく必要がある」と衆院選に向けた危機感を示した。

 一方、民主党は「追い風が吹いた」と歓迎し、鳩山由紀夫幹事長は25日、毎日新聞などに「政権をチェンジさせたいという思いが表れた」と述べた。

 小沢氏が乗り込むなど民主党が終盤にテコ入れしたのは、情勢調査などから「勝てる」と判断したためとみられる。23日に吉村氏の選挙事務所で小沢氏は「予定はなかったが、『あと一息で山形を変えることができる』『非常に盛り上がっている』と聞いたので激励に来た」と語った。

【関連ニュース】
山形知事選:「10票合わない」すべて数え直し 山形市
選挙:山形県知事選 改革より「温かさ」 新人・吉村氏に有権者共感
クローズアップ2009:内閣支持率19%に低下 党内政局、収束せず
内閣支持率低下:くすぶる党内政局 自民「とにかく我慢」
麻生内閣:不支持、ワースト2位の65% 支持は19%−−毎日新聞世論調査

タグ:吉村美栄子

富山3区 民主が民放アナ擁立へ





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090120-00000088-jij-pol

 民主党の小沢一郎代表は20日、富山市で地元民放アナウンサーの相本芳彦氏(52)と会い、次期衆院選で富山3区からの出馬を要請、相本氏は「1週間ほど考えさせてほしい」と応じた。同氏が出馬を決断すれば、民主党は社民、国民新両党に協力を呼び掛ける方針。
 同区では、国民新党の綿貫民輔代表が昨年9月に不出馬を表明。民主、社民両党がそれぞれ候補者選定を進めている。 

【関連ニュース】
「チェンジ」機運に期待=民主・小沢氏
「唐突で不真面目」=首相の選挙制度発言で小沢民主代表
大前議員、不明朗取引=知人介在させ国有地取得
消費増税、付則明記を強調=麻生首相
小沢代表は党内論議を=民主・仙谷氏

タグ:次期衆院選

江東区殺害 遺族が死刑求める





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090120-00000049-yom-soci

 東京都江東区のマンション自室で昨年4月、会社員東城瑠理香さん(当時23歳)を殺害し、遺体を切断して捨てたとして、殺人や死体損壊などの罪に問われた元派遣社員・星島貴徳被告(34)の公判が20日、東京地裁であった。

 証人として出廷した東城さんの母親は、星島被告に対し「人間の顔をした悪魔だと思う。死刑にして瑠理香が味わった恐怖や痛み以上のものを感じてほしい」と述べ、厳刑を求めた。

 この日、出廷した証人は東城さんの母親や友人ら4人と、星島被告が逮捕前に働いていた会社の社員。母親は喪服姿で約2時間、東城さんの生い立ちなどを語り、「切断された遺体を拾い集めて元の体に戻し、抱きしめてあげたい」と声を震わせた。また、検察側の立証で東城さんの遺体の一部がモニターに映し出されたことなどについて、「目を覆いたくなる場面もあったが、遺族は傍聴席で耐えてきた。この気持ちをわかってほしい」と裁判長に訴えた。


首相、消費税明記に理解求める





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090120-00000093-san-pol

 参院予算委員会は20日午前、麻生太郎首相と全閣僚が出席して、平成20年度第2次補正予算案をめぐる2日目の質疑を行った。首相は21年度税制改正法案の付則に23年度からの消費税率引き上げを明記するかについて「道筋を書かせてほしい」と述べ、明記に理解を求めた。

 そのうえで「景気が急激に回復することも悪くなる可能性もある。景気が回復したときにきちんと対応できるように、あらかじめ準備しておく必要がある」と強調した。

 消費税率引き上げを次期衆院選のマニフェスト(政権公約)に盛り込むかに関しては「消費税の必要性は訴えていかなければならない」と強調。これに対し、公明党の斉藤鉄夫環境相は「今の経済状況で増税は国民の理解を得られない」と述べるにとどめた。

 首相はまた、雇用情勢について「3カ月前に比べ厳しくなっている。正規雇用まで影響が出ており、大変憂慮している」と危機感を表明。内閣支持率低迷に関しては「真摯(しんし)に受け止める。経済対策を確実に実行するのが私に与えられた使命だ」と強調した。

【関連記事】
麻生首相、党大会で消費税増税明記に意欲
自民に国会リストラ論 一院制、定数削減など
首相、4月解散を否定「経済対策の効果見て」 内閣改造も「ない」
民主党対策? 自民調査会、供託金引き下げ案など今国会提出へ
自民憲法審議会28日再始動 総選挙前に「18歳成人」に道筋へ

タグ:消費税

石井一氏、首相を漢字で挑発





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090120-00000565-san-pol

 麻生太郎首相の漢字の使用、読み方をめぐり、20日の参院予算委員会で、民主党の石井一副代表が首相にかみつく一幕があった。

  ・石井氏の出した漢字12問はこちら

 石井氏は、月刊誌「文芸春秋」の昨年11月号に掲載された首相の手記で使われた「就中(なかんずく)」など12個の漢字を並べたボードを用意し、「相当高度な漢字だ。これを隠して、どれだけ読めるかやってみたかったが、先に渡してあるから今なら読めるだろう」と首相を挑発した。

 これに対し、首相は「多分、みなさんが読みにくいのは『窶し(やつし)』ぐらいではないか。後の漢字は普通、みなさん読める」と答えたが、さらに石井氏は「もしそうなら、なぜ未曾有を「みぞうゆう」、踏襲を『ふしゅう』と言うんだ。おかしい。強弁だ」と反論した。

【関連記事】
麻生効果でバカ売れ 漢字本、来週にも1位
麻生首相またやった「低迷」を「ていまい」
今年はいいカンジ?麻生首相、書き初め披露で09年の政局読み違えもナシ!?
麻生首相の誤読レベルは?日本漢字能力検定協会が調査
漢字に続き…麻生首相、今度は「歴史も知らない」疑惑


消費者心理 3か月連続で最低





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090120-00000091-jij-pol

 内閣府が20日発表した2008年12月の消費動向調査によると、消費者心理の明るさを示す消費者態度指数(一般世帯、原数値)は前月比2.2ポイント低下の26.2と、3カ月連続で過去最低を更新した。自動車や電機に広がる生産・雇用調整で大きく悪化した雇用情勢や所得環境が消費者心理を一段と冷え込ませた。内閣府は基調判断を14カ月連続で「悪化」とした。
 消費者態度指数を構成する4指標のうち、「収入の増え方」が31.5、「雇用環境」が15.4と、ともに3カ月連続で過去最低を更新。「暮らし向き」も3カ月連続低下の28.5となり、過去最低だった昨年8月に並んだ。
 一方、1年後の物価見通しは、「上昇する」との回答が全体の68.4%となり、前月の77.2%から一段と低下した。 

【関連ニュース】
【特集】雇用不安−相次ぐ「派遣切り」
〔写真特集〕雇用不安
勝ち組不在の百貨店=求められる「変革」
中小企業資金供給に貢献を=高橋道知事
臨時行員35人を募集=鹿児島銀


内々定取り消しで労働審判へ





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090120-00000029-mai-soci

 福岡県内の20代の男子大学生が、内々定を取り消された福岡市内の不動産会社を相手に損害賠償を求めて、月内にも福岡地裁に労働審判を申し立てることが関係者への取材で分かった。九州労働弁護団によると、新卒者の内定取り消しを巡る労働審判申し立ては珍しいという。

 関係者によると、学生は昨年7月に福岡市内の不動産会社から内々定をもらったが、同10月の内定式の2日前に突然取り消しを伝える文書が届いた。理由には金融危機などが挙げられていたが、学生の問い合わせに会社側は「書面の通り」とだけ回答したという。

 労働審判は、裁判官(労働審判官)1人と労働関係の専門知識を持つ労働審判員2人が原則として3回の期日で調停を進めるため短期間で解決できる。通常の民事訴訟では期間が1年以上かかることも多く、弁護士費用など労働者の負担が大きいケースもあり、迅速化と負担軽減のため06年4月に導入された。

 この学生はその後も就職活動を続けているが、まだ内定を得ていない。

【松本光央】

【関連ニュース】
働くナビ:職場のいじめ被害。賠償を得るには。
働けど:’08蟹工船/4 正社員も使い捨て
勝間和代のクロストーク:最低賃金 1000円に増額について
内定取り消し:専修学校生232人 6割が就活継続
09春闘:「雇用に活用」争点化 企業の「内部留保」


大前議員が不透明な土地取引





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090120-00000529-san-soci

 兵庫県西宮市の国有地売却をめぐり、大前繁雄衆院議員(66)=自民、兵庫7区=が理事長を務める学校法人「大前学園」が1度落札しながら契約辞退し、再入札で知人に落札させ、約7000万円安く手に入れていたことが分かった。大前議員は20日朝、同市役所で会見し、「違法行為はないが、国会議員として軽率。進退については今後党や会派と相談する」とした上で、次期衆院選への出馬を断念する可能性を示唆した。

 大前議員によると、この国有地は同市津門大箇町の旧西宮社会保険事務所の土地約730平方メートルと建物。

 大前学園は平成19年12月の入札で2億2600万円で落札したが、購入を辞退。再入札には会計法などで参加できないため、知人が経営する伊丹市内の不動産会社に依頼し、最終的に1億4500万円で落札させた上、約1100万円を上乗せし、買い取った。

 大前議員は「最初の入札では次点と1億円の開きがあり、理事会に説明できなかった」と説明。「国有地への応札、知人からの転売について、もっと慎重になるべきだった」と話した。

 大前議員は建設会社社員、県議6期を経て平成15年の衆院選で初当選。現在2期目。

【関連記事】
詐欺罪で元指揮者起訴、大阪地検特捜部
「財界著名人がバックアップ」とウソ 医学部裏口入学詐欺の初公判 
小室の実家競売に…フラッシュ報じる
「DV被害者」を詐欺容疑で逮捕 仮名の保険証を悪用
失業者を「振り込め」対策などで雇用 杉並区

タグ:大前繁雄

闇サイト殺人 3人に死刑求刑





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090120-00000025-mai-soci

 名古屋市千種区の派遣社員、磯谷利恵(いそがいりえ)さん(当時31歳)が07年8月、拉致・殺害された事件で、強盗殺人罪などに問われた闇サイト仲間の3被告の論告求刑公判が20日、名古屋地裁(近藤宏子裁判長)であった。検察側は「無差別に被害者を拉致・殺害し、いつ誰でも同じような被害に遭うかもしれないと体感治安を悪化させ、世間を震撼(しんかん)させた」として3被告全員に死刑を求刑した。弁護側の最終弁論は2月2日、判決は3月18日の予定。【秋山信一、式守克史】

 求刑されたのは▽住所不定、無職、川岸健治(42)▽名古屋市東区、同、堀慶末(よしとも)(33)▽愛知県豊明市、同、神田司(37)の3被告。

 検察側は論告で「3人の間では当初から(金を奪う相手を)拉致・殺害するとの合意形成ができていた」と主張した。また「(磯谷さんの)預金の払い戻しに失敗すると、すぐに別の強盗殺人を計画しており、犯罪性向と反社会性は根深い」と指摘。川岸被告の自首についても「心からの反省はなく、刑を軽減する根拠を欠く」と主張した。

 また闇サイトを悪用した犯罪について「共犯者が集まりやすく、共犯者同士が個人情報を秘匿するため、犯行発覚が困難になる。模倣性も強く、軽い処罰は人命軽視の風潮を助長する恐れがある」と指摘した。

 これまでの公判で弁護側は殺害について「直前まで殺すつもりはなく、互いに虚勢を張るうち、計画がエスカレートしていった」などと主張している。

 起訴状は、3被告が07年8月24日夜、名古屋市千種区内の路上で帰宅途中の磯谷さんを車内に連れ込み、25日午前1時ごろ、愛知県愛西市内の駐車場で磯谷さんの頭を金づちで殴り、首を絞めるなどして殺害。現金約6万2000円などが入ったバッグを奪ったとしている。

 論告に先立ち、利恵さんの母富美子さん(57)が「最愛の宝物の娘の命を奪われ、生きがいを見いだせなくなりました。3被告は命をもって償ってください」と意見陳述した。

 ◇計画性を否定…「主導役」も焦点に

 公判で3被告はいずれも殺害の計画性を否定しており、大きな争点となっている。ただ、それぞれの主張には食い違いもある。

 殺害のきっかけについて、堀被告は「神田被告が突然『首を絞めます』と言った」、神田被告は「堀被告に『もうやっちゃいましょうか』と提案された」と主張。また川岸被告は「たばこを吸い終わり車に戻ったら2人が磯谷さんの首を絞めており、やむを得ず加わった」と主張しているが、堀、神田両被告は「川岸被告は車内にいた」と異なる証言をしている。

 誰が主導的役割を果たしたかも焦点の一つ。川岸被告は「首謀者は闇サイトで呼びかけた自分だが、3人は同格」と主張。神田被告も「分け前も平等で同格だった」と述べた。だが、堀被告は「神田被告が、(立場が)上だった。何をするにも神田被告が話を進めていた」と主張している。

 互いの証言を巡っては、法廷で神田被告が川岸被告をにらみつけたり、川岸被告が他の2人に「お前らのおかげで人殺しになった」と声を荒らげる場面もあった。【秋山信一】

【関連ニュース】
闇サイト公判:被害者中傷…被告が事件後、知人に手紙
詐欺:偽造免許証で携帯詐取 容疑で男女11人逮捕−−堺署 /大阪
東京・江東の女性殺害:星島被告が謝罪−−地裁公判
女性殺害:星島被告「絶対死刑だと思います」 第2回公判


新たに農政改革担当相設置へ





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090120-00000079-san-pol

 政府は19日、食料自給率の向上やコメの生産調整(減反)政策見直しなどの農政改革に政府全体で本格的に取り組むため、農政改革担当相(仮称)を月内に置くことを決めた。あわせて、麻生太郎首相を本部長とする「食料・農業・農村政策推進本部」の下に関係6閣僚による会合も設置する。推進本部は今夏までに改革の概要をまとめ、年度内に改定を目指す今後5カ年の「食料・農業・農村基本計画」に反映させる方針だ。

 農政改革相は石破茂農水相が兼任することで最終調整している。推進本部は農政改革相と官房長官の共管で、閣僚会合には両閣僚のほか総務、財務、経済産業各相と経済財政担当相が出席する。閣僚会合の下には審議官級や民間有識者らによる省庁横断の特命チームを作り、経済財政諮問会議とも連携しながら農政改革を策定していく。

 検討課題は、食料自給率の50%(カロリーベース)達成や世界的な人口増による食糧難にも耐えられる農業構造にすることを目標に、(1)農地面積の減少を抑えるための規制の緩和(2)担い手の確保や経営基盤の強化(3)減反の見直し(4)農村地域の活性化(5)国際競争力強化や世界貿易機関(WTO)交渉への対応−などを想定している。

 農政改革は、昨年12月3日の経済財政諮問会議でも議論され、二階俊博経産相らが競争力強化の必要性を強調。石破氏も農地貸借を原則自由化して企業の新規参入を促すプランを提出している。ただ、自民党内には次期衆院選を前に、中小農家の保護を求める声が高まっており、今後、政府・与党内の大きな論争に発展する可能性がある。

【関連ニュース】
コメ流通検査に食品Gメン常時投入 農水省「食糧部は能力不足」
地方分権「2次勧告通り」工程表に 首相、党内調整を指示
農作業で379人を募集 全国の農業法人、正社員も
中国産を国産と偽り JAS法違反でみそ販売業者に再発防止指示
全治3年の経済建て直しへ 一般会計、過去最大88兆円 21年度予算政府案閣議決定


市区議会は給付金賛成多数





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090120-00000502-san-pol

 総額2兆円の定額給付金に関し、全国の7市議会が撤回を求める意見書を可決したのに対し、否決した市区議会が少なくとも18議会に上ることが19日、産経新聞の調べで分かった。世論調査では8割近くが反対し、実務を担う地方自治体の一部の首長からも事務の煩雑さから評判の悪い給付金だが、給付金支給に必要な補正予算案を審議する市区議会では、「反対」よりも「賛成」が多い実態が浮き彫りになった。

  【写真で見る】 こちらはピエロか英断か…ついて行く人は??

 調査は東京23区を含む全国806市区議会のホームページで公開された議会の審議結果などを基に集計した。定額給付金の撤回や見直しを求める意見書が提案され、可決したのは、京都市や調布市(東京都)、高槻市(大阪府)など7議会。京都市議会は「経済危機に対する緊急対策とは到底思えない」と政府を批判し、他の議会では2兆円を社会保障費にあてるよう求める内容もあった。

 意見書を提出したのは民主党系や共産党の議員が中心で、中央政界では野党勢力でありながら、地方議会では多数を占める地域で可決されたケースが目立つ。

 これに対し、撤回や見直しを求める意見書を否決したのは金沢市や青森市、市川市(千葉県)など18議会。「積極的賛成」を提案した議会は見あたらない一方、2市議会は自治体が混乱しないよう配慮を政府に求める意見書を可決した。

 定額給付金は、支給額や関係事務費を国が全額負担する国庫補助事業。給付金が住民に届くには、市区町村長が各議会に対し、国からの給付金額を盛り込んだ平成20年度補正予算案を提出し、可決される必要がある。全国市長会が昨年11月に実施した調査では、一部の市長から「給付金は一過性で、効果は疑問」といった意見が寄せられた。

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は18日の党の会合で、地方議会で積極的に撤回の意見書を可決し、給付金に反対するよう促した。ただ、平成11年に実施された地域振興券では、給付金と同様に必要だった補正予算案を否決した地方議会はゼロで、「隣町でもらっているのに、うちの自治体はもらえないという状況が出るとは想定しにくい」(総務省幹部)とみられる。世論調査では給付金を「受け取る」との意見も8割を超え、実際に補正予算案を否決する市区議会が出るかどうかは不透明だ。

【関連記事】
給付金「受け取らない」 滋賀・嘉田知事が辞退方針
定額給付金支給、大規模自治体ほどずれ込む可能性
定額給付金いつ出るの? 年度内「努力しますとしか…」 茨城
所得別の給付金支給を 加藤氏が見直し求める
鳩山総務相“ニコニコ給付金”喜んで受け取ってほしい


海自特殊部隊も海賊対策へ





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090119-00000066-yom-pol

 政府がアフリカ・ソマリア沖の海賊対策で検討している海上警備行動による海上自衛隊の活動要領の概要が19日、明らかになった。

 派遣する護衛艦は2隻とし、日本籍船など「日本関係船」と船団を組み、護衛艦搭載ヘリコプターが上空を警戒しながら、安全海域まで伴走する。保護対象は、国土交通省が貨物の重要度などを考慮して選ぶ。

 護衛艦は必要に応じて海賊船に停船命令や立ち入り検査を実施。武器使用は警察官職務執行法を準用する。武装海賊に備え、2001年に発足した海自の特殊部隊「特別警備隊」が乗り組むことも検討する。

 また、通信衛星経由で同時進行で連絡を取り合うシステムを整備。海賊対処の状況を動画で日本に送るシステム構築も検討する。

 政府は派遣前に、護衛や海賊対処の要領、武器使用などに関する部隊行動基準を作成するが、実際に武器使用に踏み切る場合、要件を満たすかどうかなどを的確に判断するためだ。関係国は海賊の掃討より抑止を重視しているうえ、武器使用の正当性の立証責任は海自にあるため、証拠確保に万全を期す狙いもある。

 一方、海賊を拘束した場合の法執行に備え、司法警察権のある海上保安官が同乗する。拘束した海賊は沿岸国に引き渡すか、殺人など重大犯罪の場合は日本に移送して起訴する方針だ。


通販「QVCジャパン」排除命令





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090114-00000076-mai-soci

 通信販売のスプーンやフォークに「木製加工品」「漆塗」などと表示しながら、実際は大部分に合成樹脂を使用していたとして、公正取引委員会は14日、テレビ通販大手「QVCジャパン」(千葉市)に景品表示法違反(優良誤認)で再発防止を求める排除命令を出した。

 公取委によると、商品は(1)大型スプーン・フォークの詰め合わせ「もてなしサーバーセット」(2940円)(2)「会津塗スプーン5本セット」(3570円)。(1)(2)とも素材は木ではなくプラスチックだった。塗装も(1)は漆と合成樹脂塗料の混合、(2)は合成樹脂塗料のみで漆は使われていなかった。

 同社はテレビとホームページで販売。公取委は表示内容が確認できたホームページの03年11月〜昨年4月分で違反を認定した。全体で計8800個、約2700万円分を販売していた。同社は自主点検で気づいて購入者に返金し、「品質管理を徹底して再発防止に努める」とコメントした。

【関連ニュース】
◇通販で話題◇ビリー隊長来日「ブートキャンプ」人気(07年6月)
◇写真特集◇ビリー・ブランクス:熱血「ブートキャンプ」指導に“信者”陶酔
テレビ通販:相談件数1.5倍 国民生活センター、改善要求
オタクの電脳街:専門通販サイトオープン 「サイキック青年団」やオタクブログと連携も
質問なるほドリ:市販薬のネット販売、なぜ禁止なの?


麻生政権、次の難題は消費税





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090114-00000139-mai-pol

 08年度第2次補正予算案を衆院通過させた麻生政権に、早くも次のハードルが立ちはだかった。14日の自民党政調全体会議で、政府が近く閣議決定する「経済財政の中長期方針と10年展望」に対し、11年度からの消費税増税を前提にしていることに批判が噴出したのだ。15日に始まる09年度税制改正関連法案の党内審議も、消費税率引き上げを明記した「中期プログラム」との関係を巡って紛糾は必至。定額給付金に続き、消費税増税を巡る党内の異論が早くも表面化し、政府・与党の国会対応も厳しさを増すことになりそうだ。

【記事と写真で総力特集】麻生内閣を追う

 10年展望は、11年度の国と地方の基礎的財政収支(プライマリーバランス)を複数の条件で試算したが、いずれも消費税率引き上げが前提だった。このため、この日の全体会議では「消費税議論は、行革や公務員制度改革とセットでなければ理解を得られない」(塩崎恭久元官房長官)などの異論が続出。中川秀直元幹事長が「今まで懸命にやってきたこと(財政再建)と全然違う」と声を荒らげ、保利耕輔政調会長に詰め寄る場面もあった。

 結局、結論は15日に持ち越し。中川氏はその後、自民党衆院議員の新年会でも「この経済状況で、やるべきことをやらないで増税だけ打ち出していいのか」と政府を批判した。

 さらに昨年12月に閣議決定された中期プログラムが、「経済状況を好転させることを前提に、消費税を含む税制抜本改革を11年度より実施」との道筋について、「09年度の税制改正に関する法律の付則で明らかにする」と明記したことも火種になっている。税制改正関連法案は15日の自民党財務金融部会・金融調査会合同会議で議論が始まるが、津島雄二党税調会長は14日、記者団に「(付則に)書き込む必要はない。首相に進言する」と明言。中川氏も反対する構えだ。

 党政調は「部会レベルでは収められない」とみて、来週中に全体会議で議論する方針を決めたが、政府は法案の23日閣議決定を目指しており、党内調整の時間はそう多くない。

 党執行部が神経をとがらせるのは、消費税は定額給付金よりも反対論が広がりやすく、法案の成否に影響しかねないためだ。

 一方、麻生太郎首相は14日夜、記者団に「大いに議論するのは全然問題ない。ただ、景気対策を行ったうえで増税をお願いする。この方向で進めたいと私は考えている」と発言。河村建夫官房長官は14日の記者会見で「付則で明らかにすると閣議決定した。政府の方針は変わらない」と語った。【三沢耕平、近藤大介】

【関連ニュース】
【写真特集】麻生太郎首相の軌跡
【写真特集】麻生内閣の顔ぶれ
衆院選 871人出馬予定 予想される顔ぶれ
読む政治:官邸動かした派遣村(その1) 与野党超え、電話リレー
【首相対記者団】松浪政務官造反「予想していませんでした」 1月14日昼

タグ:麻生太郎

星島被告「死刑だと思います」





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090114-00000116-mai-soci

 東京都江東区のマンションで昨年4月、会社員の東城瑠理香(とうじょうるりか)さん(当時23歳)を殺害したとして、殺人や死体損壊などの罪に問われた元派遣社員、星島貴徳被告(34)の第2回公判が14日、東京地裁(平出喜一裁判長)であり、前日に続いて被告人質問が行われた。星島被告は「(私は)絶対死刑だと思います」と突然大声で不規則発言し、検察官から「そんなことは聞いていない」とたしなめられる場面もあった。

 また、事件翌日に警察官が自分の部屋に立ち入った際の様子について、星島被告は「怪しまれないよう、東城さんの胴体が入った段ボール箱の中身を『見てみますか』と聞いたが、『いいえ結構です』と見なかった」と述べ、警察の初動捜査のずさんさも明らかになった。【伊藤一郎】

【関連ニュース】
江東女性殺害:「やけどで引け目」星島被告、初公判で動機
江東女性殺害:星島被告が起訴事実認める 東京地裁初公判
事件で振り返る08年:凶行の連鎖/広がる大麻汚染 /東京
2008年 空から見た日本 事件・事故・災害
特集<忘れない>未解決凶悪事件を追う


教授恨む? 執ように背中刺す





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090114-00000632-san-soci

 学生たちから慕われる教授は、なぜ殺害されなければならなかったのか。東京都文京区の中央大後楽園キャンパスで14日の白昼、凶刃に見舞われた同大理工学部教授の高窪統(はじめ)さん(45)。「人当たりが良く、いつも笑顔」「恨みを買う人ではなかった」。高窪さんの人柄を知る研究者仲間らは一様に困惑の表情を見せる。一方で、事件をめぐっては研究室と同じ階のトイレで、背中を執拗に刺されており、高窪さんに恨みを抱く人物の犯行との見方が強い。殺害現場の状況から犯人像を探った。

■「子供3人抱えて…」

 高窪さんはIC(集積回路)、特に「アナログ回路」の専門家だった。アナログ回路は精密機器の心臓部であるICの中で、受信した電波を増幅させたり、電波内の必要がない信号をカットする部分で、「テレビが映る」「携帯電話で話せる」といった基本的な機能に不可欠だという。

 高窪さんは父と叔父、祖父が法学者という学者一家で育った。妻も明大理工学部准教授で、夫婦で同じ分野の研究に携わっていた。大学のホームページでは「スキーやテニスが趣味」と自己紹介していた。

 高窪さんと共著がある東工大の藤井信生教授(電子物理工学)は「物腰が柔らかく、人に恨みを買うような人物ではない。夫婦仲も良かった。今後も研究が必要とされる分野であり、こんなことになるとは信じられない」と驚く。

 所属する電子情報通信学会の座談会では、高窪さんは、家族思いの一面を披露していた。《妻も同業者で、大学院の博士課程のときに学生結婚し、今は3人の子育てを夫婦で頑張っている》《妻にいろいろ相談できるのは非常に良いこと。専門家の意見をすぐに聞けるというメリットもある》

 研究者仲間の一人は、高窪さんが「子供3人抱えて、共働きは大変だよ」と、目を細めて話していたのが忘れられないという。

 中央大によると、高窪さんは土日以外は授業を持ち、14日も午前10時40分からの2時限目で講義する予定だった。「今回がテスト前最後の授業。生徒の質問にはていねいに答える熱心な先生で、騒ぐ学生をしっかり注意する一面もあった」。男子学生(21)は姿が見えない犯人像におびえた。

■「確固たる殺意」

 殺害現場となった1号館4階の男子トイレ付近から立ち去る姿が目撃されたのは、30代で黒っぽい帽子、黒のコートを着た男。警視庁は犯行に関与した疑いがあるとみている。ただ、背中を中心に約10カ所をめった刺しにする残忍な手口は、知人が語る高窪さんの人柄とはかけ離れている。

 「確固たる殺意があり、顔見知りの怨恨の線が強い。授業が始まる直前を狙っており、この時間なら教授が研究室から出てくるとわかっていて、後を付けて襲った可能性がある」と、ジャーナリストの大谷昭宏さんは犯人像を分析する。

 犯人が研究室の位置や授業の開始時間を知っていた可能性が高く、高窪さんの周辺を調べ上げ、高窪さんを狙って犯行に及んだと考えるのが自然だという。

 大谷さんは「凶器を持ち、返り血が目立たないように黒い服を着ていたなら、犯行は計画的だ。高窪さんが逆恨みされていなかったか、トラブルがなかったか、洗い出さなければいけない」と指摘している。

 過去に大学構内で教授らが襲われた殺人事件では、広島大で昭和62年7月、同大総合科学部長=当時(61)=が同学部助手の男にナイフで刺殺された。男は長年助手に据え置かれたことで、部長に恨みを抱いていたとされる。

 また、日本語翻訳者の筑波大助教授=当時(44)=が平成3年7月に大学構内の研究棟で刺殺された事件は、18年7月に公訴時効(15年)を迎えた。この助教授は小説「悪魔の詩」を翻訳し、イスラム教を侮辱したとされ、犯行は外国人による報復との見方が強かったという。

 「教授個人か大学か、いずれかに恨みを持っていた可能性がある」。聖学院大学客員教授(犯罪心理学)の作田明氏は、犯人像を幅広く捉える。「誰でもいいなら、わざわざ4階まで上がらないだろう。一方で、トイレで目的の人物を襲おうとしたら、待ち時間がかかってしまう。目立ちたくなくて、トイレに入った可能性もある」。

 さらに、トイレに入ると、誰でも手ぶらになり、無防備だから狙いやすいと指摘。「無防備なところを狙うため、トイレを犯行場所にしたなら、殺意が相当強いということになる」としている。

【関連記事】
「優しい先生、なぜ殺されたのか」学生ら動揺広がる 中央大
中央大キャンパスで刺された男性が死亡 被害者は理工学部教授
「何が起きたのか」休み明けキャンパスに衝撃 中央大
中央大トイレで刺されたのは男性教授か 黒服の男が逃走?
死亡の中大教授、趣味はスキーに天体観測「恨み買う人でない」


草薙さん、取材情報源認める





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090114-00000013-maip-soci

 奈良県田原本町の母子3人放火殺人事件を巡る供述調書漏えい事件で、秘密漏示罪に問われた精神科医、崎浜盛三被告(51)の第5回公判が14日、奈良地裁(石川恭司裁判長)で開かれた。殺人などの非行事実で中等少年院送致となった長男(18)の供述調書を引用した単行本「僕はパパを殺すことに決めた」(講談社)の著者、草薙厚子さんの証人尋問があり、検察側の質問に対し草薙さんは「情報源を明らかにすることが崎浜先生の利益になると思う」として、供述調書などを見せたのが崎浜被告だったと初めて明らかにした。

 草薙さんは検察側から調書の入手先を聞かれ「今まで情報源を秘匿してきたが、証言台に立つことになり、秘匿し続けることについて悩んだ。これからは明らかにします。情報源は崎浜先生です」と認めた。情報源を明らかにした理由については「崎浜先生が資料を見せてくれた正当性を話したいと思い、明らかにした」と述べた。【上野宏人】

【関連ニュース】
ことば:鑑定医供述調書漏示事件とは?
父親の思い…調書漏えい 「本を見て漏えい確信」少年の父、思い語る
父親の思い…調書漏えい 「暴露本許せない」 父、公判で心境
初公判時の記事…弁護側、「国策捜査」と対決姿勢鮮明 初公判(2008年4月14日掲載)
出版した講談社は…講談社:調書漏えい絡み常務ら4人減給処分(2008年4月15日掲載)


渡辺氏、大連立「仲介」に意欲





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090114-00000051-yom-pol

 自民党を離党した渡辺喜美・元行政改革相は14日、テレビ朝日の番組で、今後の自らの政治活動について、「危機管理内閣をつくるべきだが、(自民党と民主党が)水と油みたいな戦争を繰り広げている今の状況では無理だ。私が第3極をつくって橋渡しをやる」と述べた。

 衆院選後の自民、民主両党の大連立に向け、「仲介役」を果たしたいとの考えを示したものだ。

 また、「選挙は政党をつくらないと圧倒的に不利」と語り、衆院選前の新党結成の可能性を示唆した。

 これに関連し、自民党の武部勤・元幹事長は14日、自ら率いる政策研究グループ「新しい風」の会合で、「第3極をつくり、国民運動を展開することは素晴らしいことだ。今まで同様、価値観を共有し、協力し合っていくということは普遍だ」と語り、渡辺氏との連携に前向きな姿勢を見せた。

タグ:渡辺喜美

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。